スナック北山

3月北山会議♪

皆様こんにちは!小西です。そろそろ暖かくなるかなぁと思いきやここ最近朝方や夜は冷え込みますねぇ

まだ東北の方は雪が積もっているとか、そりゃ寒いはずだ

長崎のほうからはだんだんと桜が咲いていたりしています。

京都のほうでもちらほら桜の咲いている場所があったり

お客様とさんぽしていたらウグイスの声を聞いたりと

春の訪れを感じる最近でした

さて北山では恒例の会議がありました。最近は皆さん支援でばたばたしておりますので

全員で顔を合わせるのはとても新鮮な気持ちになりますね。

今回3月に西賀茂店もできましてよりいっそうにぎやかになりつつあります。

そろいつつある会議の風景をぱしゃりと

このとき支援で何人か出ていまして全員はそろっていませんでした。

支援で困っていることやヒヤッとしたこととかを全体で共有して

どうしたら減らせるかなど話し合ったりします。

個人個人どのように各自の目標に近づいて努力したか発表などを簡単に行いみんながほめてくれるなど

行っています。

そして今回もウェルネスナース、看護師の木佐貫さんから認知症の理解やかかわり方の講義を

行っていただきました。

皆さん真剣に聞き入っておりました。

認知症を患っている方の中には戦争経験者の方もおられ、戦後復興の貧しさや

仕事一筋という方もいらっしゃる。その中で私たちがどのようにその時代背景を理解するか

またその人の苦労や大変さの気持ちに寄り添えるか。認めてあげる、しっかりとお話を聞かせていただく

だけでも、安心や信頼構築の鍵になるそうです。

しっかりとしたコミュニケーション技術

しっかりとお話を聞いて共感する、歴史の理解など

その人その人が過ごしてきた時代背景の理解をより深めないといけないと感じました。

とても刺激のある勉強会でした。