スナック北山

ファビュラスな玉

 

あなたは‘‘M’’ですか?

 

 

それとも‘‘S’’ですか?

 

 

ママは‘‘LL’’です。

 

こんばんわ、ママです。

今日もブログ「スナック北山」開店しました。

 

「綺麗なバラには棘がある」なんて言葉がありますが、

美しいだけのものなんてない。という教訓でしょうか?

今日はファビュラスな物が大好きなママから

美しい物への取り扱いについて

少しお話としたいと思います。

 

元ガラス職人でもあるママが好きなファビュラスな玉の一つ

 クリスタルボール またの名を美しきガラス玉

こちらの画像はイメージですが、実にファビュラスです。

こんな素敵なファビュラスもあります。

しかし、クリスタルボールはガラスですので、割れます。怪我もします。

そんな時、割れないファビュラス玉を見つけました。

それが、消臭ビーズ

美しさはそのままに、ママを傷つけない素敵な玉。

綺麗なバラでも棘はなく、天は二物を与えました。

 

ところが!!

ファビュラスな発見にうっとりしていたのも束の間

波乱万丈なママの人生、そんなにうまくいきません。

ご覧ください。この惨状。

消臭ビーズは落ちると跳ねます。

まるでスーパーボールのように跳ねます。

美しかったその玉たちは、部屋中を駆け巡り

見えない埃を身にまとい、ママの大事な髪の毛を弄び

とてもお見せできないほどの醜い姿へと変身しました。

更に、落ちたところが濡れます。

そこそこ濡れます。

ママがファビュラス玉と呼んだ美しき玉は

棘をあらわにし、ママの優雅な時間を切り裂いてきました。

皆様に世紀の発見をお伝えする予定でしたが

残念なお知らせとなってしまいました。

 

消臭ビーズのお取り扱いには、細心の注意を払って下さいませ。

ママからのお願いでした。

 

今日もおきばりやす