スナック北山

今日はなんの日?

ごきげんよう。ママです。

麗しく、艶やかで豊満、キュートなママです。

ご無沙汰しております。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ママは元気にハッスルしております。

 

さて、タイトルに今日は何の日?とありますが

察しのいい方であればお気づきかもしれませんが、肉の日です。

すなわち、肉食推進DAYです。

つまりは、肉食女子代表のママがクローズアップされる日です。

皆様からのプレゼント、お待ちしています。

 

貢物の話はさておき、

今日はママが出会ったパワフルおばあちゃんのお話をしたいと思います。

それはママが、ピチピチの未成年のころの話。

まだ介護保険もない時代、とある慢性期の病院でアルバイトをしておりました。

その時に出会った102歳のおばあちゃん。

小柄にも関わらず9人のお子さんがおられる、笑顔が素敵なご婦人。

いつも鴨のぬいぐるみを抱っこしておられ、歌を歌うぬいぐるみだったのですが

鴨の頭のスイッチを押して歌が流れるたびに、びっくりされている姿が印象的でした。

時折、スイッチを押すときに「何すんねん!」を怒られることもありましたが・・・。

そんなチャーミングなおばあちゃんですが、

実はママが出会う数年前の98歳の時、病院の廊下を掃除中に大腿骨を骨折。

ちなみに廊下の掃除は、日課になっておられ止めていただけなかったようです。

98歳と高齢のため、オペも難しく経過観察となり

もどかしい思いを抱えながら過ぎていく日々。

半年が過ぎた頃、なんと廊下におばあちゃんの姿が!!!

何と自力で完治。さらに半年のブランクも気にならない程の復活。

御年99歳のご婦人の奇跡のお話でした。

 

ママの話を聞きたい人も

人体の神秘を体感したい人も

お肉を食べたい人も

まごのて北山におこしやす♬