ケアマネの独り言

続・外食する居宅。

月に一度のランチついでの会議が恒例になった三人のケアマネ達……そう、僕達です。

いきなり!ステーキ

ここ最近話題になることの多いステーキ屋さんも僕達の食指の範疇。

しかも、なんと代金を会社の経費で出してくれることとなりました。

圧倒的ステーキ……ッッ

これは山田が頼んだサーロインステーキ300g、2460円

管理者・浅井とcutie・安岡は特別価格300g、1000円のワイルドステーキを注文してました。

この格差には理由があります。

山「え、安いのでいいんですか?」

浅・安「僕達はこれでいいです」

山「会社のお金ですよね? 高いの頼んでもいいですか?」

浅「はぁ、いいですけど」

ということで、がめつい素直な山田は二人の2倍強の値段のするサーロインステーキ頼んだのでした。

かれー屋ひろし

ここは山田がずーっと行きたかったスープカレーのお店。

現段階で京都市内で本格的なスープカレーを食べようと思うともうここに来るしかない! 的お店なのです。

見紛うことなきスープカレー……ッッ

辛口にしたけど全然もっと辛くても大丈夫な山田。一方、ちょい辛にかかわらず喘いでいた管理者・浅井。

管理者・浅井の弱点を見つけ出しうきうきでお店を出た山田でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です