まごのて北山ケアマネ のすべての投稿

令和3年度 居宅介護支援センターまごのて北山 満足度調査の結果のご報告

 平素は当事業所の運営に御協力をいただきありがとうございます。さて、先々月よりご本人様、ご家族様にご協力いただいておりました令和3年度満足度調査(回答率:52.5%)について、集計が完了しましたのでご報告させていただきます。今回の調査の結果を受け、よりよい支援が実施できますよう、職員一同研鑽に励んでいく所存です。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。

1.サービス内容について

【分析】

昨年の結果と比較すると全ての項目について『満足』とのご回答がおおむね10%程向上している結果でした。大変ありがたい結果と存じます。今後ともサービスの質を向上を目指して業務に当たらせていただきます。

 

2.事業所の対応について

【分析】

問1の事務所に電話をいただいた際の言葉遣いについては昨年度と比べて『満足』とのご回答が約10%アップ、問3の担当以外にも相談しやすい雰囲気か、については『満足』とのご回答がおおよそ倍との結果でした。一方、問2の担当不在時に担当に用件が伝わっているか、は昨年とほぼ同様の満足度でした。問2の設問については、事務所に電話をされたことがない方も多くなかなか回答をいただくのが難しい設問ではございますが、おおむね満足度が向上しているという結果でした。

昨年に比べ職員が増員したことが事務所での対応の質が向上した一因でしょうか。今後は担当不在時にもしっかり用件が担当に伝わるよう、しっかり対応させていただきたく存じます。

 

3.担当ケアマネジャーについて

【分析】

問1の担当の身だしなみに関しては『満足』とのご回答は微増、問2の話し方が適切か、問3の訪問時間を守っているか、問4プライバシーへの配慮については『満足』とのご回答が10%アップ、問6のコロナ対策については『満足』とのご回答が30%程アップしている結果でした。対人援助職としての基本である身だしなみや話し方、訪問時間の厳守の質が維持・向上しているのは大変ありがたい結果でした。

コロナ対策につきましてはマスクの着用などが習慣化してきた結果かと考えます。

今後とも適切に面談が実施できるように務めさせていただくたく存じます。

 

4.サービスの総合評価

【分析】

問1の生活の質は改善したか、問2のご家族の負担が軽減したか、については前年度より約10%向上、問3の総合的に満足か、については約20%向上、という結果をいただきました。今後も支援に満足して頂きご本人様の生活の質の改善、ご家族の負担軽減に努めさせていただきたいと思います。

 

5.自由記入欄

自由記入欄に記載していただいた内容をプライバシーに配慮した上で公表させていただきます。

概ね満足である、といった内容のコメントをいただいたのですが「9時過ぎに電話してもつながらないことが多々ある」とのご指摘をいただきました。各CMがスケジュールを組んで勤務しているため、自宅から直接訪問に行っている場合もございます。その結果、9時にお電話いただいても事務所が不在になっていることもあります。その際は留守番電話に用件を吹き込んでいただければ後程確認させていただきますので、ご活用くださいますと幸いです。

 

本年度も皆様のお陰をもちまして満足度調査を実施することが出来ました。今後とも真摯に業務に当たってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

月刊・今月の居宅介護支援センターまごのて北山~12月号~

※最新の僕達の自己紹介はコチラ。

いつの間にかもう年末。年が明けたら春夏秋冬があっという間に過ぎてすぐに年を重ねてしまうケアマネ達の今月をお知らせ!

 

①管理者・浅井

全てを持つ浅井メンが唯一持ち合わせていないもの、それが求心力。

 

全てを手にし者、勝ち組トーナメントの優勝者、世界の体制側、そんな管理者・浅井にこんな事件がありました。

管理者・浅井が社内チャットにてケアプランの作り方についての意見を全職員に求める ⇒ 山田だけが少し反応し、ほかの職員は総無視

その事実をひそかに知った管理者・浅井は深く傷ついていたそうです。

perfecthumanはいないんですね……。

 

 

②姉御こと安岡さん。

腹痛に苦しむ姉御のイメージ図。

姉御はお子様からお腹の風邪をいただいたそうで……長く苦しまれていたとのことでした。

しかし、あまりに普段通りの姉御の姿にそんなことを欠片も気づかなかった僕達。

暖房が効いているのに上着を脱がれない姉御を見て初めて姉御が見舞われていた苦悩に気づくに至ったのでした。

いや姉御、周囲への気遣いがすごすぎます。

 

 

③ダース佐野

ダース佐野の愛するご家族。

ダース佐野の趣味、それはキャンプ。愛するご家族と自然の中でキャンプを満喫されたとのこと。

ただ、一日目が雨、二日目が雪と天候には恵まれなかったようで……いかな宇宙でたった二人のシスであるダース佐野でも地球の天気には勝てないようです。

 

 

④新メンバー・川西さん

川西氏、腰が引けるの図。

先日、みんなで大原にある来隣というおしゃれカフェに行った時のこと。

その日は日本が寒波に見舞われた日、大原には結構なが降っていました。朝、自宅前で転倒された川西さんはそれがトラウマとなり、雪道を見て激しく動揺……。

そんな時、姉御が優しく川西さんをサポート。

山田は笑いながらそんなお二人の後姿を盗撮しましたとさ。

 

 

⑤平社員山田(当ブログ担当者)

この度、二代目マハラジャを襲名することになった山田のイメージ図。

実は給与体制に若干の変更があり、山田のボーナスがすこぉーしアップすることとなりました。

そのことに関して何かにつけて山田をお金持ちキャラ扱いする皆さん……。

そうとなればこの際、山田が管理者・浅井からマハラジャの称号を引き継ごうと思います。

これからはマハラジャ・山田とお呼びください。

ケアマネ的ドラマ鑑賞記 ~透明なゆりかご~

山田はおそらく日本のフルタイムワーカーの中でネットフリックス再生時間TOP10に入っている自信があります。

そんな山田がここ最近で最も衝撃的だったドラマ、それが透明なゆりかご。トレーラーはコチラ

 

青田アオイ(清原果耶)は高校の准看護科に通う17歳。アルバイト先に選んだのは由比朋寛(瀬戸康史)が院長を務める由比産婦人科。仕事熱心な一方で要領が悪くコミュニケーションが苦手なアオイは過酷な産婦人科の仕事に戸惑うばかり。

そんなアオイがいる由比産婦人科には様々な妊婦がやってくる。新婚で幸せいっぱいな妊婦、不倫相手の子供を妊娠している妊婦、14歳の妊婦etc……。

何の変哲もない由比産婦人科、しかしその中ではあまりに壮絶すぎるドラマが日常として繰り広げられていた……。

 

というような内容。淡々とした雰囲気の中、ドラマの中で描かれるのは壮絶な産婦人科での事件、出来事。例えば、劇中で何度となく出てくる中絶、ということ。

アオイが巻き込まれる事件①、軽いのりで中絶するハルミ(モトーラ世理奈)。

中絶、という言葉は何となく見聞きしていますが、実は産婦人科では日常業務の一つの様子。事実、アオイが一番最初に関わった業務も中絶でした。

中絶とは小さな命を絶つということ。その重さは計り知れません。しかし透明なゆりかごで描かれる出来事の重さは容赦なく増大していくのです。

 

アオイが巻き込まれる出来事②、性的虐待の被害者の亜美ちゃん(根本真陽)。

アオイの友達である亜美ちゃんが性的虐待の被害者として由比産婦人科にやってくるのです……。悲嘆にくれる母親と外部からの刺激に一切反応を示さなくなった亜美ちゃん、そしてあまりに衝撃的な事件の真相……。もう痛々しすぎて見ていられない回でした。

……かなり重いでしょ? まだまだなのです。最終回はもう、激重です。

 

アオイが遭遇する出来事③、生後数日しか生きられないと分かっている赤ちゃんを産むことを決めた灯里(鈴木杏)。

出生前の検査で心臓に重大な問題があり、生まれたとしても数日しか生きられないと分かっていながらも赤ちゃんを産むことを決めた母親。親子のわずかな時間をいつくしむ夫婦……。

……もう、山田にコメントできる言葉なんてありません。

 

このドラマを見て山田が思い知らされたのは日常がいかに貴重ということ。

劇中で由比先生も言っているのですが、お産は無事に終えられて当たり前と思われているが実はものすごくリスクがある、とのこと。よくよく考えればそうですよね……。

産婦人科では命を懸けたお産が日々行われているのです……。

 

それでも元気な赤ちゃんや子供を見るだけではその背後にあったリスクを感じることはありません。そういったことの積み重ねが『お産は無事に終えられて当たり前』という思い込みに至るのでしょう。

 

このドラマは普段は見えない所にあるリスクに立ち向かう人達を描いているのです。

 

介護だって同じじゃないでしょうか。例えばご家族だけでめいいっぱい介護をされていても、普段通りのご本人の姿を見れば周囲の人にはご家族の負担は見えません。それでもご家族の日常は失われているのです。

そんな時、介護保険がお役に立てるかもしれません。

僕達の働きによって御本人やご家族の日常が支えられればいいなと思います。

 

それにしてもこのドラマ、どの役者さんも素晴らしい演技なのですが主演の清原果耶さんはとても印象的。

主演にふさわしい演技を見せた清原果耶さん。

この言いようのない透明感は清原さんの持ち味なのでしょう。今後の活躍に期待大です。

 

ケアマネ的視点

・当たり前って、実は当たり前じゃない。

・当たり前を支えている人がいる。

・見えない働きこそ尊いもの。

 

月刊・今月の居宅介護支援センターまごのて北山~11月号~

※最新の僕達の自己紹介はコチラ。

ずいぶん寒くなってきましたね。冬に備えるケアマネ達のこの一か月をお届け!

 

①管理者・浅井

amazonによくあるどこか怪しげな商品の一例……。

 

よほど肩こりに悩んでいるのか、はたまたお金の使い道がないのか、こんな商品の購入を考えているようです……。

よく見てください、筋膜リリースガン、ですよ?! まぁ確かに最近筋膜リリースってよく聞く言葉ですが、ガンって……。

大富豪が乗りもしないスポーツカーを買ったりするのって、つまりこういうことなのでしょうね……。

 

 

②姉御こと安岡さん。

実録・姉御のバソコンに仕掛けられていた悪戯の図。

 

僕達は割と仲良しだと思います。お互いのデスクにちょっとした悪戯★を仕掛けたりするのも日常茶飯事。

先日も山田が姉御のパソコンにおばあさまの写真(チラシの切り抜き)を仕掛けました。

何も知らず出勤してこられた姉御。

姉「あれ? これ○○さん? でもどうして??」

なんと、ご自身の利用者さんの切り抜きかと思われた様子。そんな……。僕が姉御の担当の方の写真を持っているはずありません。

お茶目な姉御でした。

 

 

③ダース佐野

 

某救世主の図。

 

サノメンはここ最近、山田の救世主となってくれました。

細かいことは山田の社会的信用にかかわる(?!)ので申し上げられないのですが、とにかく灯台下暗し、小さなことからコツコツと、そんな人生の基本的、かつ大切な教訓を授けてくださったサノメンなのでした。

もちろん、山田は借りは返す男。ちゃんと400円のタコスをお返しに買いましたとさ。

 

 

④新メンバー・川西さん

川西さんの新しい愛車、パッソの赤。

 

 

先月の記事で川西家の愛車のお怪我を報告させていただいたところですが、なんと川西家に傷ついた元愛車君に代わって新しい子がやってきたそうです。

赤色のトヨタ・パッソ

いいですねぇ、新車。

皆お金持ちだなぁ。

 

 

⑤平社員山田(当ブログ担当者)

もしかしたら山田と大きな関わるがあるかもしれない、ハリウッドザコシショウ氏。

 

うさん臭さ倍増覚悟で告白しますが、実は山田、前世に興味があります。昔読んだ漫画の影響を未だに受けている山田……。

で、youtubeには聞いていると前世を思い出す、的な動画がいくつかあります。それを夜、寝る前に聞いているのですが、なかなか前世を思い出すことが出来ません。

しかしある時、いつものように前世動画を聞きつつ眠りに落ちた山田は……ハリウッドザコシショウさんの夢を見ました。

ハリウッドザコシショウさんとなってネタを披露している夢です。

山田の前世はハリウッドザコシショウさん……? じゃ、今生きている彼は何者??

もしかしたら山田はハリウッドザコシショウさんのソウルメイトなのかもしれません。

ケアマネ的ドラマ鑑賞記 ~恋のツキ~

ここ最近山田が見たアニメ、ドラマの中で群を抜いて面白かったのがこのドラマ。公式ページはコチラ。トレイラーはコチラ(R18級な内容なので要注意……)。

 

務めていた会社が潰れ、せっかくだから好きなことに関わりたいと映画館でアルバイトをしている平ワコ(徳永えり)は独身、31歳、彼氏のふうくん(渡辺大知)と同棲中。

ふうくんとの同棲は三年目、ときめきもなくすっかり日常に覆われている二人の生活。距離が近すぎるが故にふうくんの嫌な部分も目に付くけれど、ワコは31歳。結婚を考えるのであればふうくんを失うわけにはいかない。

自分は幸せなんだ、そう言い聞かせるワコに元に現れたのは映画好きの高校生、伊古くん(神尾楓珠)、15歳。どストライクなルックスに加え好きな映画監督が一緒だったりと伊古くんへのときめきを抑えきれないワコ。けれど相手は15歳、ワコの甘く苦い葛藤の日々が始まる……。

 

というような内容。正直に言います、苦手な人は決定的に苦手な設定です。

大人女子×少年の禁断の関係。一定数には必ず嫌悪感を与える、が故に人を惹き付ける設定。

ただこのドラマの見どころは大人の女と少年の禁断の恋ではなく(もちろくそこも魅力的に映るように作られていますが)、ワコの悩みと葛藤

 

ワコは31歳、これといったキャリアもない普通の大人女子。人並みに結婚への憧れもあるワコはふうくんを逃すわけにはいかない。

ふうくんとの関係はマンネリカップルそのもの。

一方で圧倒的にきらきらしている伊古くんへのときめきは抗いがたく……。大切にすべきものと心から欲しいと願うもの、一方しか選べないのにそれを両方手に入れられそうな時、人はどうするのか、どうなるのか、……そのあたりが山田にとってものすごくツボでした。

伊古くんは山田が見てても惚れ惚れする素敵な少年。少し危うい所もあるけどそれがまたいい。

 

人生とは何かを選んで何かを諦めることでしか進めないもの。20代、30代と年を重ねていく中で、誰しも「あの時こうしていればなぁ」とか「もしあちらを選んでいたらどうなったかな」なんて思うことってあるんじゃないでしょうか。

 

少なくとも山田にはいくつかそういうことがあります。

 

大抵の人は選択の場面でそういくつも選択肢を持っていないと思います。持っていても比較した場合に最適解が自然と分かるような選択肢だったり、そもそも選択の場面であると自覚していないことだってあり得ます。

 

ワコは人生の選択の場面であることを自覚し、その上、どっちも捨てがたい選択肢を手にしかけているのです。

この葛藤、本物

ふうくんと伊古くん、ワコはどちらを選ぶのか。そもそもどちらかを選ぶのか??

 

さてさて、介護の仕事をしていると色んな選択に迷うご本人やご家族を垣間見ることがありますよね。

介護とは人生の最後の場面に生じる出来事。色んな選択肢があり、人生の大抵の場面でそうであるように不可逆的なもの。

迷うのは当然

支援者はご本人やご家族の迷いを受け止めて同じペースで考えることも大切なんだなと思います。

 

ケアマネ的視点

・人生は取捨選択の連続。

・でも、なにが正しくて何が間違っているのかなんて分からない。

・人生は迷うもの。いや迷いこそ人生。

月刊・今月の居宅介護支援センターまごのて北山~10月号~

※最新の僕達の自己紹介はコチラ。

ひと時なのかずっとなのか、穏やかな日々が戻りつつある今日この頃です。そんなここ一か月の僕達のひと月のをお届け!

 

①管理者・浅井

管理者・浅井はなんと、蜂窩織炎という病気にかかってしまいました。くわしくはコチラ

蜂窩織炎は皮下組織で細菌が増殖して起こる急性感染症とのこと……マハラジャ・浅井の傷口からばい菌さんが入り込んだようです。

マハラジャ・浅井は体内にすら金目のものをため込んでいるのでしょうね……。ばい菌さんを見習わなくちゃ。

 

 

②姉御こと安岡さん。

姉御は新築のお宅にお住まいです。いいですよねぇ、新築のおうち……。

が、なんとそんなピカピカのお宅の近くに土砂崩れの恐れのある山があることが発覚!

「あー、あとどれくらいあの家に住めるのかなぁ」なんて、笑うに笑えない冗談をおっしゃっておられます。

しかし大丈夫! 姉御にはきっと神様のご加護があるはずですもの。

 

 

③ダース佐野

ダース佐野はなんとハンターカブをご購入されました! 山田が買ったクロスカブよりも高価なバイク……。

かっこいいですよね。隣の芝生は青いですよね。

今度交換してどこか遠出ランチしたいものです。

 

 

④新メンバー・川西さん

川西さん、なんと自損事故に見舞われてしまわれました……。

お仕事の関係で狭い駐車場に停めざるを得ず、悪戦苦闘の上、側面をがりがり、バンパーがバキッと……。

「あんな音、初めて聞きました!」と半ば爆笑しながら話される川西さん……最近、川西さんのキャラが少しづつ判明しつつあります。

 

 

⑤平社員山田(当ブログ担当者)

 

最近、山田に新しいあだ名が付与されました。マハラジャ・浅井の不幸話をキャッキャ喜んで聞いていたところ……。

浅「そうそう、山田さんにピッタリな言葉を見つけてきたんです」

それがシャーデンフロイデ。wkiで調べてみて、びっくり。

『シャーデンフロイデ(独: Schadenfreude)とは、自分が手を下すことなく他者が不幸、悲しみ、苦し、失敗に見舞われたと見聞きした時に生じる、喜び、嬉しさといった快い感情

いやいや、ガチ屑じゃないっすか……しかし、妙に納得。

はい、山田はこれからシャーデン山田です。

ケアマネ的マンガ鑑賞記 ~特攻の島~

日本の暗く悲しい歴史、特攻……。誰しもが一度は見聞きしたことがあるこの歴史的事実についてあまりにリアルに、リアルすぎて読者の心をひりひりさせてしまうほどの筆で書かれた漫画、それが特攻の島です。

1巻の渡辺。まだ初々しさが残る顔立ち。

福岡海軍航空隊所属の渡辺裕三は、特殊兵器への希望調査に志願しある島(山口県大津島)に来た。そこで渡辺を待ち受けていたのは人間魚雷回天と、創案者の一人・仁科関夫海軍中尉であった。仁科中尉、上官との対話や衝突の中で回天という特攻兵器について、それに自らの命を懸けることについて真剣に考え訓練に没頭する渡辺。

やがて渡辺に出撃命令が下り、決して帰ることのないはずの出征を遂げた渡辺。彼はいかに自分の命を散らすのか……。

 

という内容。いや、もうこのあらすじだけでなんか息苦しくなるような、そんな切羽詰まった物語なのです。

ハワイのUSSボーフィン潜水艦博物館に展示されている回天。

特攻兵器・回天についてはあまり多く語る必要はないかと思います。特攻といえば航空機によるものが有名ですが、回天は魚雷を改造して人間が搭乗、操作できるようにした特攻兵器です。目的は自ら魚雷の目となって敵艦に突入すること。それが遂げられたら当然死、遂げられなくても回収は想定されていないので敵の爆雷にあたるか、それが無くても燃料切れで海底に沈むか……どうであれ一度出撃したら必ず死ぬ特攻兵器なのです。

回天の詳細。

詳細はネタバレになるので書けないのですが、渡辺はあっさり死ぬことはできません。極限状態の中で生きること、死ぬことについて何度も何度も考える場面が訪れます。それこそが特攻の島の見せ場なのです。

回天の小さな操縦席で渡辺は生と死の狭間を行きかいます。

 

あと、渡辺の趣味は似顔絵を描くこと。当初は戦友の似顔絵を描いていたのですがいつからか自身の似顔絵を描き続ける渡辺。

渡辺の自画像が単行本の表紙になっていたりするのですが、巻が進むにつれて変わっていく渡辺の表情も、なにかこう訴えてくるものがあります。

5巻での渡辺。最終巻の9巻での自画像と比べるとその差は歴然。

ぜひぜひ、皆様も一度読んでみてください。今、生きていることの幸せを実感できること間違いなしです。

 

さて、山田には特攻の島への懐かしい思い出があります。

以前、今の会社の前に勤めていた某社会福祉法人への転職の際、面談がありました。

ある程度面接も終わったころ……。

面接官「さて、山田さんはお休みの日などどのような気分転換されていますか?」

ちょうどその頃、特攻の島を読み始めていた山田はこう答えました。

山田「最近は特高の島っていう漫画を読んでいます」

面接官「ほぉ、どんな漫画なんですか?」

山田「回天という特攻兵器に志願した人に関する漫画でして……」

山田は今も覚えています、あの時の面接官のひきつった顔を……。

その時の山田の心境。

 

ケアマネ的視点

・日本にはかつて、特攻兵器があった。

・そういった歴史を経て今がある。

・人間だって、過去があって今がある。

月刊・今月の居宅介護支援センターまごのて北山~9月号~

※最新の僕達の自己紹介はコチラ。

緊急事態宣言が終わるのか、多分終わりそうな9月、僕達のひと月のをお届けします!

 

①管理者・浅井

管理者・浅井の身に世にも珍しい出来事が!

なんと、配達員さんがかつての同級生だった……? らしいのです。

顔も似ている、名前も同じ……だったそう。

今は配達の世の中ですからね。配達員さんも増えているのかもしれません。

 

 

②姉御こと安岡さん。

山田には姉御に対する噛ませ犬疑惑があります。

一緒に行こう! と言っていた鍼灸院も結局姉御だけが行くことになり、みんなから「姉御を実験台にした!」と言われていました。

さて、コロナウイルスのワクチン接種についてもまたまた山田の噛ませ犬スキルが発動。

申し合わせたわけでもないのに同じ接種日になった山田と姉御、ただ時間が姉御が午前、山田が午後となっていました。

これでは山田が姉御を実験台にしているみたいではないですか……。そんなつもりはないのに……。

山田の噛ませ犬スキルはLv.3のようですね。

 

 

③ダース佐野

ダース佐野は宇宙に二人しかいないシスの暗黒卿ではあるのですが、御身内をとても大切にされているタイプのシスです。

今回の敬老の日にもクッションとか、とっても素敵で実用的な贈り物をされたそうで……。

宇宙には色んなシスがいるのですね。

 

 

④新メンバー・川西さん

川西さんにはお子さんがいらっしゃるのですが、なんとも素敵なサプライズをされたそうです。

コロナ禍の影響でお祭りの露店がなくなって久しい昨今、なんとお子様のために手作り露店をされたとのこと。

焼きそば、唐揚げ、ヨーヨー釣りなど……。なんて素敵なんでしょう。山田は思わずぐんでしまいました。

 

 

⑤平社員山田(当ブログ担当者)

山田はモンハンライズをある程度やり切ってしまい、とうとうモンハンワールドアイスポーンに遡りました。

はいそこ! 今更ワールド?! とか言わない!

やっぱりワールドはPS4(山田はPS5ですが)なのでグラフィックはとても綺麗。

ライズの親切設計に慣れてしまっている山田としては色々と苦労しているところですが……頑張ってストーリー終わらせてマルチに行きたい!

居宅介護支援センターまごのて北山 まさかの新メンバー加入!

※更新分の最新の自己紹介はコチラ!

管理者・浅井(マハラジャ)、姉御・安岡、ダース佐野、平社員・山田の四名で細々とやっていた当事務所になんと、まさかの新メンバーが加わることとなりました。川西さん(♀)です。

では、川西さんの自己紹介、いきます!

 

新メンバー・川西さん。

川西さんのイメージ図。

①経験年数

・介護職員10年

・居宅のケアマネジャー1年

・認定調査員3年(現在継続中)

②ニックネーム

・ねーちゃん ・バラモス ・くるみん

③最近はまっているもの、楽しんでいるもの

・寝ること ・ゲーム ・バレエ鑑賞

④介護支援専門員として働く上で気を付けている事

・心豊かに生活が送れるよう、ご本人ご家族と一緒に考えていきたいです。

⑤一年後、どうなっていたいか。

・今と変わらず笑って過ごしていたい。

⑥最後に一言

・約5年ぶりに居宅のケアマネジャーとして働く事になりました。フレッシュな気持ちで頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。

月刊・今月の居宅介護支援センターまごのて北山~8月号~

※最新の僕達の自己紹介はコチラ。

さて、緊急事態宣言が出てしまった8月、僕達はどう過ごしていたのか……今月の僕達、始めます!

 

①管理者・浅井

管理者・浅井は昨今、中古の軽自動車を買うことを検討していたそうです。

めぼしい車があったのは岐阜。残念なことに売り切れてしまったのですが……。

浅「いや、自転車で岐阜まで取りに行こうと思ってたんすよねー。ひと夏の思い出に!」

……え? いやちょっと何言ってるか分からないすね。

 

②姉御こと安岡さん。

今更ですが、安岡氏は聖母マリアの化身なのです。

山田(当ブログ担当者)と姉御こと安岡さんは向かい合わせの席です。

管理者・浅井が山田のことをがめついだのずる賢いだのあくどいだの噛ませ犬だの言い腐っていた時のこと。

姉御「(管理者・浅井の山田に対する発言に対して)そうですよねー」

山田「姉御までそんなこと言うんですか! 山田は深く傷つきました!」

姉御「あー、ごめんねー、気を付けるねー」

何気ないこのやり取り、しかし姉御の「あー、ごめんねー、気を付けるねー」の一言は本当に優しい声色だったのです……。

山田は深く感動し、癒されたのでした。

 

③ダース佐野

先日、ダース佐野は自宅で放置状態だったPS4をフリマアプリにて売却されました。

そう、フリマアプリといえば山田。山田は自宅の不用品を売り、フリマアプリ内で欲しいものを買い、また売るというサイクルを経て売上金を20万ほど維持しているフリマの帝王なのです。

売り上げのいくらかをもらうことで山田が代行出品することになった佐野家のPS4。ダース佐野の思惑とは裏腹に、出品後数日で一円の値引きもなく売却されたのでした。

ただ、フリマアプリで一番大変なのが梱包。しかもPS4は大きな荷物なので山田だけでは手が足りず……ダース佐野と一緒に作業したのでした。

二人で初めての共同作業(ハートっ

 

④平社員山田(当ブログ担当者)

山田とダース佐野の天敵・ヌシジンオウガ。

山田はモンハンライズに首ったけです。

管理者・浅井、ダース佐野、山田の中で一番最後に始めたのにプレイ時間がトップになっている不思議……。

最近はダース佐野と二人でヌシジンオウガに挑んでいるのですが、連戦連敗。

毎日、翌日のリベンジをダース佐野と誓い合う山田なのでした。