ケアマネ的ドラマ鑑賞記 ~Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜

Netflixにて独占公開された、ジミー大西氏の半生をもとにしたドラマ。

予告編はコチラ

 

小さな頃から何をやっても駄目だった大西は、担任の紹介で雑用係として吉本興業に就職する。

そこでも失敗続きの大西だったが、ふとしたきっかけで売れっ子芸人・明石家さんまと出会う。

自分に自信が持てないでいた大西は、「おまえは誰よりもおもろい」という明石家さんまの言葉に心揺さぶられる。

以降、明石家さんまを「若」と慕う大西であったが、そのまっすぐで純粋な思いが色々なトラブルを巻き起こすことに……。

 

という内容。

ジミー大西氏といえば、様々な伝説的エピソード(鎮痛剤の点滴を飲もうとする、嗅覚対決で警察犬に勝ってしまうetc…)の持ち主。

そういったものもふんだんに取り入れた今作は実にばかばかしくて笑いの絶えないよう内容ですが、それだけではありません。

自分らしく懸命に生きるジミー大西氏とそれを温かく見守る明石家さんま氏やその仲間達との絆は感涙物。。

小さな頃から失敗ばかりだったジミー大西氏が一人前の芸人に、そして一流の画家になることができたのは、彼の長所を活かし続けられた環境……明石家ファミリーの見守り……があったから。

環境からの刺激に自己は反応してしまう、の図。

認知症の方の介護に関してによく言われることですが、人間にとって置かれている環境というのは、重要。

もしジミー大西氏が彼の個性を欠点としてしか見ない環境に身を置いていれば、あのような活躍はなかったでしょう。

しかし、自分が身を置く環境を選びきれないのもまた事実。

であれば、自分がしたいこと、信じることに忠実であるべきなんだと思います。

ジミー大西氏にとって、それは「明石家さんま氏のそばにいること」。

その信念を貫き通したジミー大西氏がたどった数奇かつ愉快な半生とは……。

 

あと、明石家さんま氏を演じた玉山鉄二氏の熱演も見どころの一つ。

見よ! この二枚目を顧みない役者魂!

……この明石家さん、こんなだけど、泣かせます(涙

 

ケアマネ的視点

・人間、環境が大切。

・好きなことを続けていれば、道は開けるはず。

・一生懸命生きる人にはドラマがある。

第2回まぐねっと倶楽部~帰路おまけ編~

皆さんこんにちは北山小谷です!!

今回は少し帰り道でのお話お話~~~~~~~

まるちゃん面白すぎ~~~!!!鳥取砂丘でしばし休憩、お見上げを買ったり、アイス食べたりなどしました!!!

鳥取砂丘出発

帰り天橋立経由の話も出ましたが、距離もあるのでもと来た道を帰ります!!

 

京丹波の道の駅マーケスにてしばし休憩井藤社長ノックダウン~~~~~!!!!!

どうしたんですか?車に乗った和田さんがみてますよ~~~!

ここまでくれば京都市内はもうすぐです。

帰りは4人でラーメンを食べて帰りました!!

夜になると少し肌寒くなってきたのでラーメン美味しかったです>

走行距離450キロぐらい9時まごのて京北集合9時半出発で22時家到着ぐらいでした。

皆さんお疲れ様でした。今回も事故なく無事到着したので、一安心です。

「おまけ」

ツーリングチームの名前について帰路について次の日ぐらいにな、な、なんとまるちゃんから

連絡が、まぐねっと倶楽部どうでしょうと!!!「きた~~~~」

磁石みたいに全然違う人(S)と(N)が関わって(くっついて)行けたらいいとのこと。

後、

MaGNe➡MGNT➡MaGoNoTe➡まごのて

で如何でしょうかと?

一同賛同しまぐねっと倶楽部誕生と相成りました!!!

まるちゃんありがとうございます。井藤社長何か送っといて下さ~~~い!!!

次回11月まぐねっと倶楽部今年最後のツーリングこうご期待!!!!!

まごのてグループバイク乗り集まれ~~~

北山小谷まで連絡お待ちしております~~~~~!!!

 

 

 

 

 

 

 

第二回まぐねっと倶楽部~最終章(鳥取編)~

皆さんこんにちは北山小谷です。

引っ張るに引っ張ったツーリング最終章です~~~

鳥取砂丘に到着!!!

そう我々はまごのて京北を出発し鳥取砂丘を目指しておりました~~~

なんとか無事到着~~~

若いっていいですよね~~~

私も久々の鳥取砂丘でテンション上がりました!!!

なんかお洒落!!

井藤社長におもいっきり背中を押されました!!!(虐待や~~)(事故報告書上げよっと!)

皆さん楽しそうですね~~~~~!!!来てよかったです~~~

何やら背中に文字が!!!

流石株式会社こみつの職員最近できたばかりの会社のユニホームを着ておられました。

(流石です井藤社長勉強になります!!!)

みんなで仲良くハーイチーズ~~~

参加メンバー)左から順に(北山小谷z900rs)(東山和田GSX250)(梅小路西村社長VTR250)

(中京井藤社長CB400SF)(西賀茂井上グラストラッカー)(下鴨マルちゃんニンジャ250)

第一回とは違うメンバーも参加して下さり今回も楽しく他事業所の方と大好きなバイクを通じて

交流を持つことが出来ました。若い世代からオールドまで仕事の話ありバイクの話趣味の話と

色々話が出来ました。

今回ツーリングに置きまして仕事が忙しい中メンバーをだして下さった事業所の関係者様・社長様

本当にありがとうございました。

長くなったので失礼します~~~!!!

次回帰路編ツーリングチームの名前決定由来など紹介します!!!

お楽しみに~~~

 

 

第2回まぐねっと倶楽部~中編(昼食)~

皆さんこんにちは北山小谷です~~~!!!

さてさてまごのて京北を出発した私たちは、どこに向かったのか?

9号線をひたすら北上していきます~~~

ガソリンを補充してさらに北上!!!

一時間半ほど走り福知山のとあるコンビニで休憩~~~

井藤社長は仕事熱心ですね~~~~~(仕事なのか?????)(嘘ですよ~)

道の駅村岡ファームにて昼食タイム!!!皆さんもちろん但馬牛がらみのメニューを注文

ボリュウーム満点美味しさサイコーでした!!!(そろそろ勘のいい方は私たちがどこに向かうのか、、、)

そろそろメンバー紹介いっときましょうか?何まだいらない「そうかそうかみんな興味がない」

では、次回のお楽しみに取っておきましょうかね。(引っ張るのー)

あれおかしいツーリング倶楽部の名前も変わっとる!!!

次回最終章行き先・ツーリングの名前・メンバーが明らかに!!!

こうご期待!!!(誰も期待していないかもしれない)

 

 

 

第2回まごのてツーリング(仮)~出発編~

皆さんこんにちは北山小谷です。

今回まごのてツーリング(仮)開催されました!!!

今回も前回同様まごのて京北9時集合!!今回もまごのて京北社長の一ノ尾社長が、

ジュースを用意して下さっていました~~

一ノ尾社長毎回ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます~~~

今回京北には来てくださったものの仕事の都合で帰らないといけなくなった

アドナース訪問介護鎌田社長来て下さりありがとうございます。

見送りだけでもきましたとのこと。さすが鎌田社長泣けるぜ!!!(冗談です)本当にありがとうございました。

次回はぜひ参加お待ちしております~~~!!!

イエ~イ!!

今回も6人が参加です。あれあれ今回は女性も参加しているのか~~~~~~!!!

背中に怪獣がいますよ!!!

これは女性なのかもしれません!!ついにまごのてツーリング(仮)にも、女性の参加者が???

それはオイオイ報告していくとして今回はこの辺で失礼します!!!

次回私たちはどこに向かったのか?参加メンバーは誰なのか?

皆さん楽しみにしていてください~~~!!!

 

 

ケアマネ的ドラマ鑑賞記 ~全裸監督~

Netflixで独占公開されているドラマ、全裸監督(予告編はコチラ)。

実在の人物である村西とおる氏の半生をもとに多少のフィクションを含めつつ作成されたドラマです。

 

時代は1980年。成績の悪い英会話教材の営業マンであった村西。

村西は一念発起し超やり手の営業マンに変貌を遂げるが、妻の不倫とチンピラ風の男・トシとの出会いを機にビニ本(ビニールで密封されたアダルト雑誌)の販売に参入。培った営業テクニックをフル活用し瞬く間に一大ビニ本販売網を構築、アダルト業界を席巻する。

しかしそれを快く思わないポセイドン企画・池沢と汚職刑事・武井の罠に落ち指名手配の後、逮捕されてしまう。

刑期を終えた村井が目の当たりにしたのはビニ本の終焉、そしてポセイドン企画・池沢が作り上げたアダルトビデオがアダルト業界を支配する、バブル真っ只中の日本。

村井は仲間達と共にサファイア映像を立ち上げ、持ち前のバイタリティーで池沢に立ち向かう……。

 

といった内容。

……まぁ、ご推察の通り、決して、絶対にお子様とは一緒に見られない内容となっております。

村西とおる氏とその運命を変えることになる伝説の女優・黒木香。

しかし、色物のB級ドラマと侮るなかれ。

このドラマを見る者は村西氏の『どんな時でも自分と仲間を信じ逆境に立ち向かい続ける』姿勢に圧倒・魅了され、そして『人間の欲という業の深さ』について考えざるを得くなります。

 

村西氏は、決して諦めません。ポセイドン企画・池沢が作り出す圧倒的に不利な状況に決して屈しないのです。

その根底にあるのは、いい物を作りたいという情熱

村西氏が作るのは当然、アダルトビデオです。村西氏は人間の性欲に真っ正面から向き合い、ただひたすらにいいアダルトビデオを作り続けようと奮闘します。

 

心地よくいたい、楽したい、楽しいことしたい……人間の欲求は、どんなもので覆い隠したところで決して消え去ることはありません。

決して逃れられない三氏。

それって、どんな仕事にだって関係してくることだと思います。

当然、僕達介護に関わる仕事だってそう……なはず。

利用者さん、家族さんの要望、ニーズの根源にはどんな形であれ欲求・欲望が含まれているはず。

そこから目を逸らさず、真摯な態度で向かい合い続ければきっとより良い解決方法が見つかる……はず。

 

はてさて、絶望的な戦いの末、村西氏がたどり着いた結末とはどんなものであったか……。

正直、必見ですっ!!

 

ケアマネ的視点

・みんな、楽しく楽して生きたい……はず。

・それはとても自然なこと。

・人間は人間をやめることはできない。

ひさびさのオフタイム

皆さんこんにちは!小西です

さてタイトル通り久々のオフタイムです
休日はちゃんとあるんですが、家事をしたりなんだかんだしていると
お昼になって疲れてお昼寝してしまうという…(ただの自堕落ですね
べ…べつに体力がないとかじゃないんだけどなぁ

ですので今回は、一日リフレッシュをかねて映画を見に行ってきました

実際に行ってきました!

今回はこちら

そうです、京都アニメーションの作品で世界的にも評価を受けている作品なのだそうです
京都アニメーションといえば非常に痛ましい事件があり、戦後最大の事件とまで言われています
まずは、亡くなられたスタッフの方々のご冥福をお祈りいたします。

さて、このアニメーション映画
学生や若者が映画館に見に来ているのかな?と思ったのですが
ご年配のお客様がおおいなっと感じました

ワクワクしてみたんですが、開始40分ぐらいでしょうか?
小西号泣…いやはや年を重ねるごとに涙もろくなったのでしょうか?
そしてクライマックス…またも号泣

この作品アニメでも泣きます
っというか、泣かないストーリーはありませんでした

そんなに泣くの?と興味を持たれたかたぜひ見てみてください(これ番宣みたいじゃ…

小西としてはこの作品、コミュニケーションに通じるものがあるなぁと見ていて思いました
現場でも、ひとえにお客様の気持ちに寄り添いますと言いますが
すごく難しいことですよね。
信頼関係や過ごした時間によって変わるものだと思います。

その中でヘルパーとしてコミュニケーションをとる際

人には言葉の表の意味や裏の意味を読み解いていかないといけない場面もあれば
表情を読み取り、信頼を築いていくことが大切ですよね。

その人の思いを掬い取り、読み解き理解することの難しさ
それをうまく理解したとき、相手のうれしそうな笑顔
原点に返ったような気持ちになりました。

相手にきちんと思いを伝える事
相手の気持ちをきちんと読み取り理解すること
身近な人だとどうしてもおざなりになってしまいがちですが

きちんと思いを伝えるということを

してみてはいかがでしょうか?

メールとかラインとかでもいいと思います。
ですが手紙とかも、筆圧や文字によって読み取れることが多いと思います
たまに手紙で思いをつづってみるのもいいと思いました。

以上小西でした。

2019年北山納涼祭~後編~

皆さんこんにちは!小西です

さて皆様お楽しみ納涼祭後編はじまります

納涼祭当日、食材の下準備がはじまりました
これだけで足りるのか?一抹の不安を覚えた小西

まぁちゃんと見ると結構な量があるんですけどね!

実際当日何点かお出しできなかったお料理もありました(事務所のブレーカー関係で
非常に残念です。

 

 

厨房小西開店です

せっせとポテトをあげる小西です(やっぱり頭を縛ると気合が入ります)
居酒屋ぽっちゃり開店準備(なんちゃって)

お客様も続々とお越しいただきました

無事準備も整い納涼祭開始です

男前二人が司会進行を行いました(漫才を見ている気分なのは気のせい?)
最初はゲームをして皆様と楽しみました
罰ゲームはせんぶり茶という体にいいお茶だそうです

試飲はわれらが代表木下社長が行いました
もちろん小西も罰ゲームで飲みました
嫌いじゃないんです…嫌いじゃないんですけど
すっっっっごい苦い・・・(選ばれたのは綾○ではなかった

しばらくは味がよくわかりませんでした
お客様にはお口直しのピノアイスをご用意していましたので大丈夫でした
でもお客様の中にはこのお茶の味をきにいったかたもいらっしゃいました
ゲームは大成功で何度もアンコールがあるほどでした

時間もいい時間になりましたので
屋上で食事会を開催
あがったときにはいい風が吹いており
きれいな夕焼けだったのですが・・・
食事をしているとあっというまにあたりは星空に

食事は屋上なのでホットプレートを使い焼肉パーティー!!!

食事会はおおいに盛り上がりました(皆様で食べるご飯はやっぱりおいしいですね!

少しアクシデントもありましたが(事務所のブレーカーが落ちました汗
それを上回る盛り上がりでした
アクシデントのさなかのつまみ食いをしちゃう瞬間をぱしゃり
仲良し職員二人でした(北山の職員はみんななかがいいですね~)

楽しい時間は過ぎるのはとても早く
いつの間にか送り火の時間になっていました

きれいに写る大の字(風流ですねぇ~♪


北山事務所からは3つ見えるそうです(なかなかないんですって!)

皆様も喜ばれ大成功でした、来年も晴れたらいいなぁ…

今回北山の事業所に来てくださったいつもお世話になっているお客様

忙しい支援の合間に、みんなで協力し納涼祭を盛り立ててくれた職員さん達に

一言「ありがとう」と思う小西でした。

9月3日配信
バックスクラッチャー

FMラジオ番組 バックスクラッチャー
介護業界のあんな事・こんな事を配信しています

MC:サクセスフルエイジング(まごのて北山) 小谷
パーソナリティ:グリーンライフ(まごのて右京・衣笠) リヴァイ大佐

配信情報
■京都ラジオカフェ FM79.7(http://radiocafe.jp/)
第1・第3火曜日 12:39〜12:59
■RADIO MIX(KYOTOFM)FM87.0(http://radiomix.kyoto/)
第2・第4水曜日 14001421